子連れOK!開運ボディセラピー・ママのパワーチャージサロン『こむ・ちゃっと』


  • 算命学

算命学の魅力はニュートンの法則??

筋肉とおしゃべりする
開運&ボディセラピスト
みらいこです

ただいま、算命学の
新たな学びを始めています

学べば学ぶほど、奥が深い、算命学。

占いとか、余り信用していなかった自分が、
なぜ、算命学に魅かれてしまったのか。

それは算命学が

「人を見つめてきた」

学問だからかもしれません。

算命学という中国の占星術は

「人はなぜ生まれたか」
「人はなぜ生きるのか」
「人はなぜ死ぬのか」

を追求するために
研鑽を重ねた学問です。

自然の持つリズムを
陰陽と五行に置き換え
その、自然のリズムから
人の宿命や思考、感情を
見つめ続けて来ました。

木が火を生じ
火が土を生じ
土が金を生じ
金が水を生じ
水が木を生じる

この単純な陰陽五行の法則
ここから導き出される
たくさんの読み解き方。

それはまるで

「リンゴが木から落ちる」

というニュートンの
シンンプルな万有引力の法則

ここから
アインシュタインの有名な
E=mc²の式や一般相対性理論、
そして、量子力学が生まれたように

シンプルな法則から

生々しい「人の生き方」を
様々な技法で、あからさまにし
そして、見つめる学問だから
という気がします。

だから算命学では宿命的
つまり生まれながら

「運勢が悪い人がいる」

と平気で言います。

でも、ここで面白いのは
「運勢が悪い」からと言って
不幸になるとは限らない。
「運勢が良い」と、言う人もしかり。

例えば
お金持ちに生まれれば、幸せか
五体満足なら、幸せか
と、言うと必ずしも、
そうでは無いのと同じ。

持っているものを自覚し
生かすことができれば
「幸せ」に近づける。

でも、持っているものを
ずさんに扱ったり
使わなければ、
何も起こらない以下になる。

そんな当たり前のことを
改めて、学びながら感じています。

※※※※※※※※※※※

リラクゼーションルーム『こむ・ちゃっと』の予約・お問い合わせはこちらからどうぞ!

5月の営業日のご案内はこちら

メニューが新しくなりました!心と体を緩めてほぐす『開運ボディセラピー』コース算命学を使った『自分取扱説明鑑定』コースをご用意しています(^ ^)




Pagetop