リフレ・ボディセラピーの【こむ・ちゃっと】小金井・三鷹・小平・西東京・武蔵野市から通えるおうちサロン


  • こむ・ちゃっとDAY

第4回こむちゃっとDAYは「アイバーム作りとセルフケア講座」

心と体のゆるめ人
からだ美調律アドバイザー
ボディセラピストの
みらいこです

第4回「こむちゃっとDAY」は

「アイバーム作りとセルフケア講座」

目のお疲れ対策用のバーム作りと

この手作りバームを使って
顔と手や首肩の「セルフケア」を
お伝えする時間となりました。

今回の
「目のお疲れ対策バーム」には

蜂の巣から取れる
天然のロウで
お肌を柔らかくして、
保湿効果が期待できる

「ミツロウ」

ホホバという植物から取れる
別名「命の植物」。
肌を保湿して、うるおいを守る

「ホホバオイル」

そして、強い浄化
開運、潜在能力を高める
と言われる

水晶パウダー

これに加えるアロマオイルは

天然の鎮痛剤とも言われる

ラベンダー

頭痛や脳の疲労時にオススメの

レモングラス

頭痛や筋肉痛
血行不良にオススメの

ローズマリー

脳の活性化と鎮静効果
両方を併せ持つ

ペパーミント

の中から2種類選んで頂きました。

そして、作った後は、

簡単「手のリフレクソロジー」と
詳しくはこちらをどうぞ
意外と凝っていても気がつかない
「顔」をバームを使って
ゆるめる方法をお伝えしました。

手も顔も
よく使っているのに
実はなかなか、意識的に
ゆるめようとしない場所。

改めて、触れてゆるめるだけで

「すっきりする!」

というご感想をいただきました。

また、今回は
「簡単手のセルフケア」
 のご案内でしたが

「家族にやる方法も
 教えて欲しい」

というリクエストもいただいたので、
もう少し、しっかりほぐせる

「手のリフレクソロジー講座」

も、今後やって行きたいと思います( ^ω^ )

乞うご期待、です。

それでは、参考までに
バーム作りの基本です。

材料(10ml分)
・ミツロウ 1g
・ホホバオイル5ml
・アロマオイル2〜6滴

作り方
①ミツロウとホホバオイルを計り
 耐熱容器(又は紙コップ)に入れる

②湯煎、または電子レンジで加熱。
 ミツロウを溶かす
(電子レンジの場合、
 1、2分ごとに様子を見てください)

③溶けて、ミツロウと
ホホバオイルが混ざったら
容器に入れ冷まします。

④さめて少し白くなったところで
アロマオイルを加え、よく混ぜます。

⑤固まったら、出来上がり!

冷蔵庫で3ヶ月
常温で1ヶ月を目安に
使ってくださいね。

(注意)
「ミツロウ」を使用する
手作りバームですが、

1歳未満の乳児の口に入る
恐れがある方には使えません。

蜂蜜の中にはかなりの確率で
ボツリヌス菌の芽胞が入っています。

抵抗力のない赤ちゃんの口に入ると、
腸で菌が繁殖して、
乳児ボツリヌス症のおそれがあるためです

※※※※※※※※※※※※

4月、5月のご予約も受付中!

予約、お問い合わせの方は

happy.com.chat@gmail.com

まで、ご希望の日時やコースなど
ご連絡くださいませ。

※※※※※※※※※※※※

5月の「こむ・ちゃっとDAY」は

「虫除け作り」

5月24日(木)
午前10時30分から12時
費用は1500円〜です。

ご興味のある方は
お問い合わせ下さいませ( ^ω^ )

「こむ・ちゃっとDAY」では
こんなことして見たい!
を募集してます。

例えば…
・ゆるっとアロマクラフトつくりたい
・家族にリフレクソロジー
やってあげたいけど、
簡単なやり方教えて欲しい
・本読みたい〜
(我がサロンに来たかたは、
お分かりですねw)

などなど。
リクエストある方は
happy.com.chat@gmail.com、または
Facebookページ
LINE、メッセンジャーなどで
教えてくださいね!




Pagetop