ゆるめて、もっと自分らしくなるサロン『こむ・ちゃっと』


  • お疲れの原因

「不快」の放置は要注意!

心と体をゆるめて
しなやかで、元気な人を増やすサロン

『こむ・ちゃっと』のみらいこです。

久々のブログ更新です。

と、いうのもゴールデンウイークに
色々予定が入っていたのもありましたが
本当に珍しく「体調不良」を経験しておりましたw

思えば、4月。
空咳というか、なんか喉の調子が悪いかな?が続き
前回書いた「咽喉頭異常感症」的なのを起こしました。

それ自体は、すぐに収まったのですが

更年期からくる、止まらない出血(と、情緒不安定?)
思った以上に蓄積していた、介護関係のストレス

みたいなのがミキシングして

発熱のない「悪寒戦慄」
→発熱している時のように寒気を感じてだるい
が起こったり

夜寝るのが、ちょっと怖くなってしまい
眠りが浅くなり、口呼吸が続いていたら
「鼻風邪」から軽い「副鼻腔炎」勃発。

極め付けは、鼻をかみすぎて荒れた顔に間違って
「アロマオイル原液塗布」して
顔を炎症起こして腫らして発熱。
←これはただの凡ミスw

もう突っ込みどころ満載の週でしたw

そして、この期間の教訓として
言えることがあります。
それは

「不快を放置するな」

です。

本人が大した事ないと、意識的に思っていても
ある意味素直な「不快」の感情は、「交感神経」を優位にします。

忙しければ、忙しいほど
ちゃんと自分が感じている「不快」の感情に気が付いて
それをごまかすのではなく、「快」に変える。

これが、自律神経を整える、大切なポイントです。

私でいえば、4月にあった
「熱のない、ちょっとした空咳」
というちょっとした不快。

熱もないし、喉も痛くないから大丈夫、
と、思っていたんですが
2、3週間続いていたんですよね。

咳が出るたび、ちょっとイライラするのに
「多分大丈夫」
と、何もせず、ごまかしてしまいました。

結果、忙しかったり、色々重なり
頭では、「リラックスしなきゃ!」と思うのに
上手くリラックスできな状況が続き

「どうしたものか…」

と、少々途方に暮れていました。

しかし、ゴールデンウイーク明け、
耳鼻科で、不快に感じていた、喉周りの薬をもらったら
その晩は、あっさり、ものすごくリラックスして
寝ることができました。

もう、早く病院へ行って、薬もらえば良かったw

この所、ずっと「自律神経」を整える、
「交感神経優位」をゆるめる大切さを
ブログに書いていましたが、そのためには

「自分を大切に扱うこと」

が大切ですね。

「熱がないから」
「痛くないから」
「動けるから」
「忙しいから」

で、自分の不快な感情を放置するのではなく

「イライラする」

という感情の原因が

咳なのか、時間的余裕なのか、疲れてだるいからなのか

そこを見つめて、その部分を満たしてあげる。

体をゆるめるにしても、
元気な体を維持するにしても
パフォーマンスの高い動きをするにしても

「自分を知って、上手に使う」

ここが肝なのかもしれませんね。

自戒を込めて、意識していきたいものです( ^ω^ )

※ただ今、週に2、3回実家の父のお見舞いに病院へいく関係で、
予約できる日が少なくなっています。
予約不可な日でも前日までにお問い合わせいただければ、
可能になる時間もありますので、ご連絡ください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【子連れセラピストサービスtime】のご案内

【子連れセラピストサービスtime】とは
当サロンの看板息子が施術中、
サロン内にお邪魔するかもしれない、
という施術時間帯になります。

この「子連れセラピストサービスtime」
になることが多い日時は
当日予約の平日15時以降と土日です。

ただ、その日によって
このサービスtimeは異なります。
ご希望の方は、あらかじめ
お問い合わせくださいませ。

なんの芸も無い
ただ今5歳の息子ですが
何故か「癒される」という
お声を頂く
子連れセラピストtime。

この時間ご予約いただくお客様には、
更に特典として、
10分施術をプラスしています(^^)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

インターネットからのご予約も可能になりました。

インターネットからのご予約はこちら
HPのお問い合わせフォームはこちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

こむちゃっと情報や予約に
「こむちゃっとline」登録
 オススメしています!

興味のある方は、是非友達申請をどうぞ!




Pagetop