ゆるめて、もっと自分らしくなるサロン『こむ・ちゃっと』


  • お疲れの原因

疲れにくい体は、余裕を作る?

自分で心と体をゆるめて
しなやかで、元気な人を増やすサロン

『こむ・ちゃっと』のみらいこです。

最近、父の病院へ週2、3回行くので、
電車に乗る機会が増えました。

そして、電車に乗って気が付いたのが

「立っていても、疲れない」です。

以前、新宿のサロンで仕事をしていた時は
最寄駅から20分くらいの移動時間でしたが、

朝、電車に乗れば、
目を皿のようにして、座る場所を探し
立っていれば「足、疲れてきた…」と、感じてました。

むくみ防止の着圧ソックスは1年中欠かせないし
それでも帰りは、むくんだ足で、電車に乗る。

リフレクソロジーを受けたら軽くなるけど
気がつくと、元に戻っている。

仕事中はむちゃくちゃ元気でしたが、
通勤移動は、なんだか疲れていたな。

そんな記憶が蘇ってきました。

でも、今は、最寄駅から40分ちょいの
東京駅まで、立っていてもさほど苦痛がない。
(まあ流石に、その後1時間くらい座っての移動は
ちょっとむくみますw)

移動時間の隙間に、ちょいちょい
ゆるめるメソッドをしているせいか
「座りたい〜」とならない。

あの時との違いは、
「頑張っている体」と「ゆるめるを意識した体」。

この違いがこんなにも、
「疲れない」に結びついているとは、ちょっと驚きです。

もっと早く知ればよかったw

「疲れにくい体」になるには
栄養ドリンクとか何かのクリームとか使うよりも

「根本をゆるめて、
 余計な緊張の少ない体にする」

これが大切なことの1つなんですね。

そして、疲れていると、余裕もなくなる。
忙しい、通勤時間帯の車内の様子を見ていると
昔の自分を思い出します。

例えば、

「席をお年寄りや子連れに
 席を譲った方が良い」

と、わかっているけど、
つい目をそらして座ってしまう。

だって疲れているから、立ちたくない。
ああ、前に立たれちゃった。
疲れているけど、仕方なく立つか。

場合によっては、逆ギレですけど

「なんで、こんな時間にいるんだよ」

という気分にもなる。

本当に昔の自分、ごめんなさいな奴ですw

でも、今の疲れにくい体の状態だと

「座りたい、座らなきゃ!」

と、いう気持ちが少ないので、余裕がある。

まあ、体をゆるめると、余裕ができるのには、
上半身も開いて視野も広くなりやすいし、
そして…と他にも色々理由が考えられますがw

心地よい通勤のためには、電車やホームで
からだ美調律®︎メソッドをすると、
良いのかもしれませんね。

ちょっと怪しいけどw

長時間の電車移動は、大変ですが
これはこれで、色々発見できるなぁ
と、楽しんで移動しています。

次の発見は何になるかな?

※ただ今、週に2、3回実家の父のお見舞いに病院へいく関係で、
予約できる日が少なくなっています。
予約不可な日でも前日までにお問い合わせいただければ、
可能になる時間もありますので、ご連絡ください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
【「からだ美調律®︎」の本が出ます!】

3/20にからだ美調律®︎の代表 Hakoさんが
日本実業出版社さんから本を出します!

1回30秒「理想の体」が手に入る
「からだ美調律」メソッド」

出版キャンペーンやイベントなども
あるようで、私も楽しみです。

詳しくはこちらをどうぞ!

また、せっかくなので、
出版記念キャンペーンメニューを作ろうかと
遅ればせながら思案中です( ^ω^ )

お楽しみに!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【子連れセラピストサービスtime】のご案内

【子連れセラピストサービスtime】とは
当サロンの看板息子が施術中、
サロン内にお邪魔するかもしれない、
という施術時間帯になります。

この「子連れセラピストサービスtime」
になることが多い日時は
当日予約の平日15時以降と土日です。

ただ、その日によって
このサービスtimeは異なります。
ご希望の方は、あらかじめ
お問い合わせくださいませ。

なんの芸も無い
ただ今4歳の息子ですが
何故か「癒される」という
お声を頂く
子連れセラピストtime。

この時間ご予約いただくお客様には、
更に特典として、
10分施術をプラスしています(^^)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

インターネットからのご予約も可能になりました。

インターネットからのご予約はこちら
HPのお問い合わせフォームはこちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

こむちゃっと情報や予約に
「こむちゃっとline」登録
 オススメしています!

興味のある方は、是非友達申請をどうぞ!




Pagetop