リフレ・ボディセラピーの【こむ・ちゃっと】小金井・三鷹・小平・西東京・武蔵野市から通えるおうちサロン


  • からだ美調律

「正直者の体」をゆるめよう!

心と体をゆるめてほぐし
もっと自分らしく「変わる」
のを応援します!

からだ美調律®︎アドバイザー
リフレ・ボディセラピスト
みらいこです。

「心と体はつながっている」

実際、施術をしていると
ものすごく感じられます。

霊感などない私ですが
施術を通して、
お客様の体に触れるたび

「体って嘘がつけない
 正直者だよなぁ…」

と思います。

なぜなら、体に現れている
筋肉の状態や
こういう状態になりやすい
例などを話すと

「なんで私の事そんなに、
 わかるんですか??
 占い師ですか??」

と、言われるくらい
体は正直に教えてくれます。

「自分が考えた思考や行動は
 体に全部現れる」

本当にこれに尽きます。

そして、この体の声を
きちんと聞けると
体や心を変える事が出来ます。

この体の声はある意味

「自分の本音」

この「自分の本音」と違うことや、
沿わないことをすることで
疲れを溜め込むことになったり
やる気が起きなくなったり
するのです。

これは、スピリチュアルな意味ではなくw
「自分の本音」つまり、脳の機能で言えば、
生存や感情を司る「古い脳」の部分の事。

例えるなら「小さい子供」。

子供って、
「好き!」
となると夢中でやるし
「嫌!」
と言ったら、動かすのがもう大変。

普段私たちが生活している時、
主に働くのは理性を司る、
社会性を持った「新しい脳」の部分。

まあ、例えるなら「大人」

自分の中の「子供」に気が付かず
「子供」の意見を無視して
理屈こねて、ごり押しして
やり続けると…

拗ねたり、大反抗しますよね、きっと。

体の反応も同じで、
痛みが出るまで、疲れをため込んだり
やる気を起こすのが大変!
という感じになります。

自分の中の子供、もとい「本音」が
納得いく対策を考えれば
体も心も、楽に行動できる、
というわけです。

ただ、この体の声、特に
「自分で自分の体の声を聞く」
には、ちょっとした条件が必要です。

それは

「頭とからだを、
 リラックスさせてから聞く」

どんなにからだをゆるめたり、
整える施術や、動きをしても
これが出来ていないと
効果は半減!

これは実は、私自身、
実感させられた事でした。

からだ美調律を学び始めた時、
確かに体は変わってきたのですが、
一緒に学んでいる仲間ほど
劇的な変化がなく、
落ち込む日々が続いていました。

「一生懸命やっているのに、出来ない」

実はこの一番の原因は、
その時は、全く気がついていなかった

「自分のコンプレックス」

これが色々阻んでいたのですがw

何れにしても

「頑張らなきゃ!」

と思って、やっているのに
体は変わらない。

精神的にも凹みました。

そんな、私が変わり始めたきっかけは

からだ美調律®︎アドバイザーの先輩
Rinco先生に言われた

「考えちゃダメ!」

でした。

「そんなこと言っても
 考えないと、分からないけど…」

と思いつつ、

「考えない、力を入れない
 リラックスして、体を動かす」

と、いうのを呪文のように
唱えながら、トライしていくうち
少しずつ、自分では

「力を入れていないつもり」

だったのが、

「実は、力が入っていた」

そんな体の状態に
自分でも気がつくようになりました。

すると、体の変化が加速して
変わってくるのを感じ、
周りからも

「変わったね!」

と、言われるようになったのです。

思うに

「出来なきゃいけない」
「とりあえず、頑張ればできる」

そんな
「リラックス」とは真逆の
思考ばかりが先行してしまい
ただでさえ、体が緊張しやすい状況で
体を動かしていた。

だから効果も半減だったし
感じにくかったのではないか
と思うのです。

自分の緊張は、
なかなか自分では気がつきにくく
わかっても、ゆるめられないものですね。

そして、気がつくためには
「体感」が必要と実感しました。

疲れを実感している方はもちろん
なんかこの頃スッキリしない
思うようにいかない気がする
そんな方には、

「自分を体感する時間」

オススメですよ( ^ω^ )

※※※※※※※※※※※※※※
8月のこむちゃっとDAYは

今回は「子供と楽しむ」をテーマにやります!

その名も

「子供と一緒に作ってみよう!
 簡単手作りラムネ」

簡単な材料で、しかも火も使わずつくれる
そんなお菓子を作りませんか?

日時 8月29日(水)14時から15時
場所 お家サロン「こむ・ちゃっと」
費用 1家族 1500円

ご予約・お問い合わせはこちら




Pagetop