リフレ・ボディセラピーの【こむ・ちゃっと】小金井・三鷹・小平・西東京・武蔵野市から通えるおうちサロン


  • お疲れの原因

疲れの根本の原因とは??

心と体をゆるめて
もっと自分らしく
「変わる」応援サロン

「こむ・ちゃっと」の
みらいこです。

多くのお客様を施術して
いつも考えて来た謎。

「なぜ疲れを溜め込むのか」

多くの方は

「もう仕事が忙しくてね、
 しょうがないよ」

というご意見で、
それはもちろんその通りなのですが、

「どうしたら、そんな中でも
少しでも緩んだ状態になれるんだろう?」

いつもそんなことを考えて
施術をしていました。

そして、気がついたのが

「体の疲れは、その人の性格や
 思考がそのまま現れている」

という事。

例えば、

右肩がものすごく凝っていて
リフレクソロジーの耳の反射区が
ものすごく響いた、というお客様の
お話をよくよく聞いたら

「嫌いな上司が自分の右側にいて
いつも話を聞きたくない!と思っていた」

という話をしてくださったり

足の胃の反射区に
老廃物がものすごく溜まっていて
いるお客様に

「胃の反射区が反応強い方は
自分の中にストレスを
溜め込む方が多いですよ。

悪く思っちゃいけない、と
無意識に自分の気持ちを抑えてしまう、
傾向のある人が多いです」

と話したら

「それ、私です!
だからよく胃潰瘍になるのかも!」

と、即答されたり。

体って正直ものだな。
いつも、そう思います。

そして、生きていく以上
疲れるのも当然だし、
自分の持って生まれた性格や
作り上げた思考が悪いわけではない。

問題は

「疲れを溜め込む事」

日々発生する疲れを
その都度、すっきりしてしまえば
溜め込む事はなくなる。

外的な要因は
(仕事が忙しい!とかw)
もちろんあるのですが

一番の問題は

自分の頭で考えている自分の体と
実際の体の状態には
ズレがある人が多い事です。

自分の頭が考えている以上に
体や心が疲れているのに気がつかない。

体の疲れが自分の頭の中では
「当たり前」になってしまって
頑張り続けてしまう。

だから、溜め込見やすいし
溜め込んでも気がつかず
痛みやら、体が動かなくなって
初めて気がつく。

実際に多くのお客様は
自分の本当の体の疲れを自覚しておらず
施術をして、初めて

「こんなに疲れてたんだっけ?」

と、気がつかれます。

そして、気がついた体は
「ゆるむ」体に変わる。

こういう経験をたくさん重ねて
強く思う事は

辛い体の部分をゆるめるのも
もちろん大切。

でも、一番すべきは

自分の体の状態を
自分の頭で、ではなく
「体感」として感じる時間を作る事。

自分が当たり前、と思っている
毎日の自分の行動・頑張りを
「体感する」事。

こう考えると
リラクゼーションの「施術」とは
「よく頑張ったね、ご苦労様」
と体と心に伝えてあげる
感謝の技術のなのかもしれません( ^ω^ )

日々の疲れを溜め込まず
自分の体との対話の時間
ぜひ作ってくださいね。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

「カレンダー」ページができました( ^ω^ )

lineでの当日予約も可能になっています。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

こむちゃっと情報や予約に
「こむちゃっとline」登録オススメしています!

興味のある方は、是非友達申請をどうぞ!

友だち追加




Pagetop