ゆるめて、もっと自分らしくなるサロン『こむ・ちゃっと』


  • からだ美調律

満員電車で、足が疲れるわけ

心と体をゆるめて
しなやかで、元気な人を増やすサロン

『こむ・ちゃっと』のみらいこです。

最近、満員電車や、
足が伸ばせないせないような
狭い座席に座っていると

「むちゃくちゃ足が疲れる」

ということが増えました。

特に、左足のすねの下あたり。
痺れを感じるくらい、痛い…。

毎朝、体はゆるめているので、
溜め込んでいるつもりはないし
何が原因で、こんなに疲れるのだろう。

満員電車や座っている時の
自分の体の状態を観察しつつ
体のしくみについて、
何日間か思いを馳せていました。

そして気がついたのが

「足首と足裏の使い方」

でした。

元々足の癖として、
足の外側の筋肉を使う傾向がある私。
つまり内側の筋肉が使えていない。

特に左はその傾向が強い。

思うにその原因は「股関節」。

股関節周り自体は、前よりゆるんで
使えるようになってきているので
普通に立つときは、不調を感じないように
なってきましたが

満員電車で踏ん張る、バランスをとる
狭い座席で、足を緊張させて引っ込める

などの動作は、私の場合
昔から慣れ親しんだ、
足裏や足首の動きになるのではないか。

つまり、筋肉を固める動きになったので
ものすごく疲れたのではないか。

そんな仮説を立て、
試しに、足首ゆるめをしたら

「足裏がつる!」

というぐらい緊張していましたw

ちゃんと朝、ゆるめたんですけどね。

そのあと、強めの足首ゆるめをしたところ
すねの痛み、かなり楽になりました。

考えたら、昔は、もっと辛い痛みでしたが、
同じような疲れのため込みをしていました。

あの時の反省、今の学びで言えることは

内側が使えないから、頑張って使うのではなく
使える状態にすること。

頑張って立つ、のではなく、
楽に立てるポイントを体で見つけること。

ちょいちょい足首ゆるめをしつつ
移動の際の、私の学びとなりそうです( ^ω^ )

※ただ今、週に2、3回実家の父のお見舞いに病院へいく関係で、
予約できる日が少なくなっています。
予約不可な日でも前日までにお問い合わせいただければ、
可能になる時間もありますので、ご連絡ください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
【「からだ美調律®︎」の本が出ました!】

3/20にからだ美調律®︎の代表 Hakoさんが
日本実業出版社さんから

1回30秒「理想の体」が手に入る
「からだ美調律」メソッド」

が出版されました!

また、我がサロンでも、ただいまキャンペーン中です。
詳しくは「からだ美調律の本が出た!」をご覧ください

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【子連れセラピストサービスtime】のご案内

【子連れセラピストサービスtime】とは
当サロンの看板息子が施術中、
サロン内にお邪魔するかもしれない、
という施術時間帯になります。

この「子連れセラピストサービスtime」
になることが多い日時は
当日予約の平日15時以降と土日です。

ただ、その日によって
このサービスtimeは異なります。
ご希望の方は、あらかじめ
お問い合わせくださいませ。

なんの芸も無い
ただ今4歳の息子ですが
何故か「癒される」という
お声を頂く
子連れセラピストtime。

この時間ご予約いただくお客様には、
更に特典として、
10分施術をプラスしています(^^)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

インターネットからのご予約も可能になりました。

インターネットからのご予約はこちら
HPのお問い合わせフォームはこちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

こむちゃっと情報や予約に
「こむちゃっとline」登録
 オススメしています!

興味のある方は、是非友達申請をどうぞ!




Pagetop