ゆるめて、もっと自分らしくなるサロン『こむ・ちゃっと』


  • お疲れの原因

頭痛と自律神経とリラックス・痛み考察①

自分で心と体をゆるめて
しなやかで、元気な人を増やすサロン

『こむ・ちゃっと』のみらいこです。

「痛い」って嫌ですよね。

先日、私も頭痛でひどい目にあいました。

・突き刺すような痛みが不定期で起こる
・顔から首、左側が少し麻痺した感じ
・髪をとかしても、その刺激で痛い頭

熱や吐き気、ふらつきは全くない。
これは以前、子育て初期に
寝不足&過度の緊張で
起きた頭痛と一緒だな、と判断。

緊張していることに気がつかず、
さらなる緊張を重ねる癖がある私。

そして、痛くなって、その緊張に気がつく
いつもの私のパターン、ということで
色々、リラックス法を試みました。

結果、一番ゆるんだのは、
からだ美調律のブラッシュアップ講座でたまたまやった
「呼吸法と、背骨をゆるめる」アプローチでした。

首や頭が痛いし、ゴリゴリに固まっているので
はじめは、そこを集中的にアプローチしていました。

でも、気持ち良いけど、劇的に変わらない。

リラックスする呼吸法や、
背骨にアプローチを繰り返した所、
気がつくと、緊張がゆるむ結果に。

まさしく、今回の頭痛は、筋肉の使いすぎ、というより
「過度の交感神経の緊張」
つまり、心理的な側面が強いのを実感です。

呼吸や背骨のアプローチは
まさしく自律神経に働きかけるものですからね〜。

ものすごく不安だったり
ものすごくストレスを抱えている時

一番しちゃいけないのは
大丈夫って思い込んだり
気にしていないつもりになったりして
押し込めてしまう事。

押し込められても、こういう本音は脳に
「緊張して!」という指示を送り続けてしまう。

自分で言うのもなんですが、こう言う緊張は
痛みでもなければ、自覚しにくいですね。

今思えば、背中の張りがなかなか抜けてなかったなぁ…とかW

痛くなるとゆるめるのは少し手間がかかるので
大変な時こそ、痛くなくても、
リラックスする時間必要、と実感しました。

しかし、この所「自律神経」や「痛み」などについて
考える機会が増えています。
勉強せよと、神様が言っているのかもしれませんW

お忙しい方ほど、ゆるめる時間作りましょう!

注*
今回の頭痛対策については、
あくまでも、これは私の勝手な判断です。
お医者様に診断していただいたわけではありません。

また、一口に頭痛と言っても、
色々な原因が考えられます。
甘くみてはいけないので、
気になる方は必ず受診してくださいね!

※ただ今、週に2、3回実家の父のお見舞いに病院へいく関係で、
予約できる日が少なくなっています。
予約不可な日でも前日までにお問い合わせいただければ、
可能になる時間もありますので、ご連絡ください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【子連れセラピストサービスtime】のご案内

【子連れセラピストサービスtime】とは
当サロンの看板息子が施術中、
サロン内にお邪魔するかもしれない、
という施術時間帯になります。

この「子連れセラピストサービスtime」
になることが多い日時は
当日予約の平日15時以降と土日です。

ただ、その日によって
このサービスtimeは異なります。
ご希望の方は、あらかじめ
お問い合わせくださいませ。

なんの芸も無い
ただ今4歳の息子ですが
何故か「癒される」という
お声を頂く
子連れセラピストtime。

この時間ご予約いただくお客様には、
更に特典として、
10分施術をプラスしています(^^)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

インターネットからのご予約も可能になりました。

インターネットからのご予約はこちら
HPのお問い合わせフォームはこちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

こむちゃっと情報や予約に
「こむちゃっとline」登録
 オススメしています!

興味のある方は、是非友達申請をどうぞ!




Pagetop