ゆるめて、もっと自分らしくなるサロン『こむ・ちゃっと』


  • お疲れの原因

尿もれとストレス

心と体をゆるめて
しなやかで、元気な人を増やすサロン

『こむ・ちゃっと』のみらいこです。

「尿もれ」というと、まずでてくるのが、
前回のブログでも書いた「骨盤底筋」

そして、次に大切なのが実は
「リラックス」なんです。

自分のリズムで生活ができていない
子育て中の人や接客業の人、
周りの人間のリズムに合わせて
行動せざるおえない人。

そんな方で「尿もれ」トラブルのある人は
この「リラックス」が欠けている可能性があります。

でもなぜ、「尿もれ」に「リラックス」なのか?
全く関係性ないと、感じる方も多いかも知れません。

しかし、ものすごい関係があるんです。

からだの内臓全てそうですが
排尿を司る、膀胱やその周りの筋肉は
自律神経と言う神経で、コントロールされています。

自律神経は、交感神経と副交感神経の2つ

交感神経は「緊張」
副交感神経は「リラックス」

を司る神経です。

おしっこを貯める膀胱の働きは交感神経、
排尿の際には副交感神経が関わっています。

この2つの神経のオンオフがスムーズであれば、
からだの機能もスムーズに切り替わります。

しかしこのバランスが崩れていると

切りかえたいのに、変わらない
そのままでいたいのに、勝手に切りかわる

それが、尿もれや、頻尿などのトラブルに影響を与える。

先日、スタジオピポット主催の
「自律神経と星読み」の会で学んだのですが、
交感神経と副交感神経の切り替わるスイッチの根本は、
自分の「快・不快」の感情。

自分が本当に心地よい、と感じることは「リラックス」につながり
嫌だ、と感じることには「緊張」が走ることにつながります。

今の時代、特に、相手のリズムに合わせて
過ごす時間の多い方は、自分の「心地よさ」を無視して、
緊張し続ける「交感神経優位」になりやすいのです。

なので、こういう傾向に心当たりがある方は
自分が心地よく本当に感じる「快」の時間
をしっかりとって「リラックス」することが
ものすごく大切です。

ちなみに私が、尿もれが再発した時
それは「咳」がきっかけでした。

その咳は風邪や、アレルギーではなく
咳も痰がからんだというより、乾燥した感じ。
いがらっぽさがきっかけで、ケホケホした感じ。

おそらく、今思えば、心意的ストレス。

喉元過ぎたらなんとやらで
そのストレスはなんだったか
もうぼんやりとしか覚えていませんが

「毎日続く微妙な子育ての緊張状態」

だった気がします。

毎日続いているので、
当たり前となった緊張状態。

寝ている時、食事の時、家事をする時、外出中。
いつもどこかで、子供のことを意識している。

当たり前で平気、と思っていたのですが、
今思えば、キャパがなかったのでしょう。
すぐにイライラしていた気がします。

咳をしてイライラ。
それが重なると、物理的に腹筋も無駄に使うから
さらに「尿もれ」しやすくなる。

そして、「尿もれ」してさらにイライラして
またもや咳が止まらない。そして尿もれ。

「なんで出るのよ!」

と、イライラし、
イライラすればするほど、被害甚大。

あまりにも喉を自ら痛めつけている感じに

「何か言いたいいのに、言えなくて吐き出したい
そんな訴えなのかもしれないなぁ…」

という思い巡らしから、

「あ、これってもしかして、ストレスだったのかも」

という気づきに、意識が向き始めたら
途端に、咳も尿もれも落ち着く、
という結果になりました。

そういえば、以前数回、
ヒプノセラピーにトライしたのですが
リラックスモードを「咳」で
邪魔していたことを思い出しましたw

私の場合は、そういう咳が、
ストレスが溜まったり、緊張が強まった時
出やすいのかもしれませんね。

また余談ですが、算命学の宿命上、私は
腎臓系に負担をかける傾向があり、そのため
トラブルが起きやすい宿命を持っています。

腎臓系に、今まで大きなトラブルが
起きたわけではありませんが
やはりストレスなどたまり、弱った時
不調として出やすい場所なのかもしれません。

そんな風に自分の傾向を知り、
無理しないように、ゆるめる時間をしっかり作る。

楽しく、元気に日々を過ごすのにやはり大切ですね!

※ただ今、週に2、3回実家の父のお見舞いに病院へいく関係で、
予約できる日が少なくなっています。
予約不可な日でも前日までにお問い合わせいただければ、
可能になる時間もありますので、ご連絡ください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
【「からだ美調律®︎」の本が出ました!】

3/20にからだ美調律®︎の代表 Hakoさんが
日本実業出版社さんから

1回30秒「理想の体」が手に入る
「からだ美調律」メソッド」

が出版されました!

また、我がサロンでも、ただいまキャンペーン中です。
詳しくは「からだ美調律の本が出た!」をご覧ください

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

【子連れセラピストサービスtime】のご案内

【子連れセラピストサービスtime】とは
当サロンの看板息子が施術中、
サロン内にお邪魔するかもしれない、
という施術時間帯になります。

この「子連れセラピストサービスtime」
になることが多い日時は
当日予約の平日15時以降と土日です。

ただ、その日によって
このサービスtimeは異なります。
ご希望の方は、あらかじめ
お問い合わせくださいませ。

なんの芸も無い
ただ今5歳の息子ですが
何故か「癒される」という
お声を頂く
子連れセラピストtime。

この時間ご予約いただくお客様には、
更に特典として、
10分施術をプラスしています(^^)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

インターネットからのご予約も可能になりました。

インターネットからのご予約はこちら
HPのお問い合わせフォームはこちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

こむちゃっと情報や予約に
「こむちゃっとline」登録
 オススメしています!

興味のある方は、是非友達申請をどうぞ!




Pagetop