子連れOK!ボディセラピー・リフレサロン『こむ・ちゃっと』


  • ホルモンバランス

風邪に負けない体になる②リフレクソロジー

心と体をゆるめて
エネルギーチャージ!

筋肉とおしゃべりする
ボディセラピスト
みらいこです。

やっぱり大切なのは
「風邪にかからない、体づくり」
ですよね。

前回、風邪をひきにくくする
3つのポイント

「冷やさない」
「乾燥させない」
「免疫力強化」

をお伝えしました。

ウイルス対策万全

そして、この3つのポイント対策に
私がオススメしたの1つ目が

「アロマオイル」

「香りで風邪対策」

って不思議な感じがしますが、
使ってみると、本当に侮れないですw

そして、2つ目にオススメしたいのが
体の中から活性化させる
「リフレクソロジー」です。

足裏の反射区

足のリフレクソロジーが有名ですが

手のひらの反射区

実は手のリフレクソロジーもあります。

もともと「リフレクソロジー(reflexology)」とは

「体の末端に、体が全て反射している」
 と、いう考えから

「reflex(反射)」と「ology(〜学)」という
2つの言葉を合わせて作られた造語です。

 そして、「リフレクソロジー」という施術は

 体の末端、つまり、
 手の平や足の裏を刺激することで

 体の内部、頭や胃、腸などにも
 間接的刺激を与えることができ

 その人の本来の「ホメオスタシス」を
 整えることができる

と、考えて行う施術なのです。

反射区

ちなみに「ホメオスタシス」とは
「生体恒常性」ともいわれ、
体を一定の状態に保つ働きのこと。

外の状態が何であれ
自律神経とホルモンと免疫を
バランスよく保つ力。

つまり「自然治癒力」

体の末端の手や足を刺激することで
「自然治癒力」に刺激を与える施術が
「リフレクソロジー」と、いうことになります。

そう、足裏や手の平をほぐすと、
もちろん手や足の疲れもゆるみますが
一緒に「自然治癒力」も高めているのです(^ ^)

ご自宅でも、セルフケアで是非
足裏や、手の平刺激してくださいね。

前回オススメしたような
アロマオイルを使ったもので、
ほぐすのも一石二鳥ですし、
時間がない方には、何と言っても

「例のブツで」足裏刺激!
以前、購入された方、
ちゃんと使っていますかw??

足裏刺激

「例のブツ」とは以前書いたブログで
 反響のあった「ウエーブストレッチリング
 の事です(^ ^)

青竹踏みやゴルフボールでも良いですが
侮らず刺激することが、血行促進&免疫力強化
につながると考えると、本当に面白いです。

思えば、私が「リラクゼーション業界」
に関わるようになったのも
この「リフレクソロジー」の概念を知り、
学んだことがきっかけでした。

「人間は本来、自分で自分を治すことができる」

そして

「その力を引き出す、お手伝いができる仕事」

なかなか、魅力的ではありませんか??
なんちゃって(^ ^)

そして、この効果をさらに促進する、
もう1つのポイントがあります。

これはまた、次のブログでお伝えしますね。

◎「冷え」撃退キャンペーン開始します!
(2018年2月末日まで)

「冷えの原因」に特化した3つのコースです

「下半身重点コース」60分
「自律神経重点コース」60分
通常9500円のコースを8500円

「冷え性パーフェクトコース」90分
通常12500円のコースを11500円

ご希望の方はご予約の際に、
「冷え撃退コース」希望と
お申し付けください。

◎アロマで「冬のトラブル解消!」グッツを作ろう!

天然のアロマオイルを使って
冬のお悩みを解消しませんか?

・手作りアロマスプレー
  足の消臭スプレー
  風邪対策スプレー
それぞれ通常価格500円を300円

・セルフケア用のアロマオイルブレンド
  冷え対策オイルブレンド
  風邪対策オイルブレンド
それぞれ通常価格1000から1500円を700円

ただいま、お得な価格で提供中です(^ ^)
作成時間は5分ほどになります。
ご希望の方は、ご予約の際、お声かけくださいませ(^ ^)

風邪の原因、ウイルスなどが
なぜ感染するかというと
鼻や喉の「粘膜が弱っているから」

粘膜が弱っていると、そこから
するするする〜と体の中に入ることができてしまい
増殖してしまう、というわけです。

そして、「粘膜が弱ってしまう」大きな要因は
「乾燥」と「冷え」です。

空気が乾燥すると、湿っていた鼻や喉の粘膜が乾燥して
細菌たちをはねつけていた「バリア機能」が弱まります。

そして、体が「冷えている」と血液循環が悪くなり
喉のウイルスなどを排除する「線毛運動」が弱くなるので、
やはりウイルスたちが侵入しやすくなります。

これにプラスして、寝不足や疲れ、栄養不足
季節の変わり目で、外の気温と室内の気温に
体がついていかないなど、
「からだ自体に無理がかかっている」
と残念なことに、「風邪」はひきやすくなります。

なので、基本のき。
一番重要なことは

喉を乾燥させない
そして、体を冷やさない

睡眠と食事をしっかりとる
疲れを溜め込みすぎない

なので、




Pagetop