ゆるめて、もっと自分らしくなるサロン『こむ・ちゃっと』


  • お疲れの原因

温まるのに、冷えてしまう!オススメの冷え対策3

心と体をゆるめて、
もっと自分らしく
「変わる」応援サロン

『こむ・ちゃっと』のみらいこです。

「温まるのに、すぐ冷えてしまう」

こういうタイプの方の理由は
2つ考えられます。

1つ目が「体の熱量が足りない」。

手が冷たい!冬のおすすめ冷え対策その1
のブログでも書きましたが、筋力や運動不足などで
もともと熱を作るのが弱い方は、末端だけ温めても
体幹から来る冷たい血液に負けて冷えやすくなります。

2つめが 「自律神経の乱れ」によるもの

すぐ温まるのけど、汗もかいてしまい、
それが元で冷えてしまう方は、
この傾向があると思います。

汗は、体を冷やすために
自律神経のコントロール下で働きます。

それが、冷やす必要がないのに、
過剰に汗をかいてしまうということは、
自律神経の乱れが考えられるのです。

しかも、「汗をたくさん出す」
のに働く神経は「交感神経」

血管を収縮させたり
心臓の鼓動を高めたり
体を「緊張」させる働きの神経です。

つまり、この傾向のある方は、
「いつも緊張が抜けていない」
の可能性があります。

なので、この傾向のある方への
冷え対策でオススメなのは

「頭のリラックス」

無意識に体に入っている
緊張をゆるめるには
「頭」の緊張をゆるめるのが
オススメです。

事実、この傾向のあるお客様に
ヘッドセラピーや
手のリフレクソロジーで
頭の緊張をゆるめると

「足先まで血が巡った!」

という方がほとんど。

ちなみに頭の緊張をゆるめる
オススメのアロマオイルは

ラベンダー
ラベンダー

カモマイル
カモマイル

オレンジ

オレンジ

また、ヒノキや杉などの
木の香りも良いそうです。

ヒノキのお風呂

冷え対策には
「頭のリラックス」
ぜひ心がけてみて下さいね( ^ω^ )

次回のブログは番外編
みらいこの冷え考察
「手の冷えと〇〇の関係」です。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 12月に
「冷え対策セルフケア」講座行います!

先行予約はこむちゃっとlineから承りますので
気になる方はline登録お願いします( ^ω^ )

友だち追加
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
【子連れセラピストサービスtime】のご案内

【子連れセラピストサービスtime】とは
当サロンの看板息子が施術中、
サロン内にお邪魔するかもしれない、
という施術時間帯になります。

この「子連れセラピストサービスtime」
になることが多い日時は
当日予約の平日15時以降と土日です。

ただ、その日によって
このサービスtimeは異なります。
ご希望の方は、あらかじめ
お問い合わせくださいませ。

なんの芸も無い
ただ今4歳の息子ですが
何故か「癒される」という
お声を頂く
子連れセラピストtime。

この時間ご予約いただくお客様には、
更に特典として、
10分施術をプラスしています(^^)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

hot pepper beauty経由の
インターネットからも
ご予約可能になりました。

インターネットからのご予約はこちら

lineやHPからもご予約承っています

HPのお問い合わせフォームはこちら

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

こむちゃっと情報や予約に
「こむちゃっとline」登録
 オススメしています!

興味のある方は、是非友達申請をどうぞ!

友だち追加




Pagetop