子連れOK!ボディセラピー・リフレサロン『こむ・ちゃっと』


  • お疲れの原因

歩くのが遅いのは「肩」に原因あり!その改善法とは?

心と体をゆるめて
エネルギーチャージ!

筋肉とおしゃべりする
ボディセラピストみらいこです。

「そういえば、急いで歩いていても
どんどん人に抜かされてしまうのよね〜」

急いで歩く

先日施術をしている際、そんなお悩みを伺いました。
お悩み主は背も高い、テキパキとした女性です。

一瞬驚きましたが、
お身体の状態を見て納得、でした。

それは
「肩に力が入っているから」

肩に力が入っていると
肩こりの原因だけでなく
びっくりするくらい
歩幅が狭くなります。

(肩に思いっきり力を入れて
歩いてみるとわかります。
本当に、足が前に出ませんw)

そして本人の自覚なく
肩に力が入り続けている方、
実は多いんです。

しかも、このお客様の場合は、
3ヶ月前に腕を怪我して

「肩が痛くて上がらない」

という状態も続いていました。

こうなると痛みから体をかばうため
無意識に肩に力が入ります。

実際3ヶ月前、お会いした時は
左右の肩の高さが違う状態で
固まってしまっていました。

中村美貴様施術前2017.5

中村美貴様背術前後ろ2017.5

こちらが3ヶ月前の状態。
本人は、まっすぐ立っているつもりでも
実際には、傾いている状態です。

そして、実は痛みがなくなっても、
体の防衛反応として、固めてしまう癖は
なかなかゆるまないのです。

さて、そんな肩の力を抜くには
どうしたら良いでしょうか?

肩に力が入っている原因は
人によって違います。

今回のお客様の場合

①怪我の影響もあり、特に上半身が固まっている
②頭脳労働が主で、パソコンやスマートフォン
など酷使し、頭や眼精疲労がある

が主な原因と考えられました。

①の上半身が固まっている場合の多くは
骨盤周りが整っていないため、
無意識に上半身を固めてしまう
ことがほとんどです。

なので、「からだ美調律」調整で
骨盤や足首、肩関節周りをゆるめ、整える
ことで、体の根幹から上半身への
過度の緊張をゆるめることにしました。

そして、②の頭脳労働による
「緊張」に対しては

体の中から刺激して、
本来の体のバランスを整える
「リフレクソロジー」

こわばっている筋肉を直接ほぐす
「ボディ&ヘッドセラピー」

「リラックス」と「血行促進効果」
をあわせ持つ「アロマブレンド」

このあわせ技でゆるめることで
肩の力をゆるめることにしました。

さて結果は?

左が施術前、右が施術後です。
施術前の肩の力が入った感じなのが
施術後抜けているのがわかりますか?

中村美貴様体の変化前

後ろから見ると、施術前は
ピーンと肩から背中まで力が
入っているのがわかります。

中村美貴様体の変化横

横から見ると、前にまっすぐ
つんのめるように傾いていた体が
施術後、まっすぐに整っているのがわかります。

劇的な変化、ではないですが、
長年のクセで作り上げたバランスです。

少しずつ正しい位置に整うことで
次回以降、もっと緩むのが期待できます。

そして、肩の力が抜けてくると
姿勢も良くなってくるので、
肩こりだけでなく、腰痛の改善も
期待できます。

確実に体は変わってきています。
次回もっとゆるむ様、整えていきましょう!

ちなみに今回のアロマブレンドは

「心に喪失感の感じるストレスを
 感じたのでそれをゆるめたい」

というリクエストをいただいたので
ブレンドオイルの一つに

「サイプレス」

をご用意しました。

サイプレス

「永遠に生きる」
という意味のサイプレスは

「受け止めて、流す」
「認めて、放棄する」

その過程を励まし、楽観主義を浸透させ
人生の流れに乗る助けになるアロマです。




Pagetop